1/7

Alexander and the Wind-Up Mouse

¥1,330 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ねずみのアレクサンダは、家の人たちから嫌われていました。アレクサンダを見かけると、「助けて、助けて!」とみんな騒ぐのです。彼はほんの少しのパンくずが欲しかっただけなのですが。

ある日、アレクサンダは変わったネズミを見かけます。足はタイヤで背中に鍵がささっています。
彼はぜんまいねずみのウィリーでした。
ウィリーは家に住むアニーのお気に入りのおもちゃでした。
そして、アレクサンダもウィリーが大好きになりました。

でもひとりで暗い隠れ家にいるときに、ため息をついてしまうのです。どうして自分はウィリーのようになれないのだろうかと。
そんな気持ちの時、アレクサンダはウィリーから不思議な話を聞きます。別の動物に変えてくれるとかげがいるという話を……。

1970年コールデコット賞オナーブックの絵本です。
「スイミー」「フレデリック」と並んでレオ・レオニーの代表作の一冊です。

Alexander and the Wind-Up Mouse
Contributor(s): Lionni, Leo (Author)
EAN: 9780399555510
Publisher: Dragonfly Books
Binding: Paperback
Pub Date: January 17, 2017
Target Age Group: 03 to 07
Physical Info: 0.51 cms H x 26.67 cms L x 21.59 cms W (0.16 kgs) 32 pages

Publisher Marketing:
Everyone loves Willy the wind-up mouse, while Alexander the real mouse is chased away with brooms and mousetraps. Wouldn't it be wonderful to be loved and cuddled, thinks Alexander, and he wishes he could be a wind-up mouse too. In this gentle fable about a real mouse and a mechanical mouse, Leo Lionni explores the magic of friendship.
Originally published in 1969, the Caldecott Honor-winning Alexander and the Wind-up Mouse is sure to enchant a whole new generation of readers.

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (251)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,330 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品