1/7

A Story Is to Share: How Ruth Krauss Found Another Way to Tell a Tale

¥3,260 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

「こんにちは といって
 あくしゅ することを パーティーっていうの」
「だきあうために うでが あるのよ」
『あなはほるもの おっこちるとこ』(ルース・クラウス文・モーリス・センダック絵・わたなべ しげお訳、岩波書店)

「ちょうちょの ために ドアを あけよう
 ようこそ いらっしゃいませ」
「きょうが おわるってことは
 あしたが はじまるってこと」
(『ちょうちょの ために ドアを あけよう』(ルース・クラウス文・モーリス・センダック絵・木坂涼 訳、岩波書店)

子どもたちが、きっと当たり前のように感じていることを、すっと言葉にしてきたルース・クラウス。
他にも「にんじんのたね」「シャーロットとしろいうま」「はなを くんくん」などたくさんの作品を世に出してきました。そのほとんどは、日本でも翻訳され、いまでも読み継がれています。

病弱だった幼少期、彼女を癒してくれたのは物語でした。またヴァイオリンの弦を通して物語を語ったりしたそうです。クロケット・ジョンソンと結婚して、ともに「にんじんのたね」を出版したあと、多くの絵本を出版していきます。

本書はイザベル・アーセノーによって、さまざまなエピソードを描いた、ルース・クラウスの伝記絵本です。

A Story Is to Share: How Ruth Krauss Found Another Way to Tell a Tale
Contributor(s): Higgins, Carter (Author) , Arsenault, Isabelle (Illustrator)
EAN: 9781419749933
Publisher: Abrams Books for Young Readers
Binding: Hardcover
Pub Date: October 11, 2022
Target Age Group: 04 to 08
Physical Info: 1.14 cms H x 27.25 cms L x 22.33 cms W (0.43 kgs) 40 pages

Annotation:
"Born a baby late at night there's no parade just crashing rain She listens listens writes and draws stitches pages sews a book She finds another way to tell a tale This unique picture book biography provides a mesmerizing look at the life of children's writer Ruth Krauss, best known for books like The Carrot Seed, A Hole is to Dig, and A Very Special House. With an imaginative, spontaneous text from Carter Higgins that pays homage to Krauss's distinct voice, and Isabelle Arsenault's exquisite illustrations that evoke a childlike sense of wonder, A Story is to Share is a tribute to storytelling and creativity of all kinds"--

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (254)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,260 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品