ウィリアム・スタイグさんの素敵な絵本の紹介 ② | すてきな洋書の絵本屋さん Read Leaf Books

2021/03/12 19:08



⬛︎ Sylvester and the Magic Pebble

次にご紹介する絵本はウィリアム・スタイグさんの代表作です。

アメリカはもちろん日本でも長く読み継がれていて、たぶんこれからも残っていくだろう絵本です。


小さな小石を集めるのが大好きなロバのシルベスター。

ある日、シルベスターはとてもきれいな真っ赤な石を見つけます。それはなんでも願いが叶う魔法の石でした。

自分の願いはもちろん、お父さんもお母さんも、友だちもみんなの願いも叶えてあげることができる!

やさしいシルベスターはそんなことを考えながら、うちに帰るのでした。


けれども帰り道、おなかをすかせたライオンと出会ってしまいます。シルベスターは、ぼくは石になりたい! と願ってしまいます。

ライオンには食べられないで済みましたが、魔法の石を手に取れなくなってしまったシルベスターは、元に戻ることができなくなってしまいました。

時間が過ぎていき、月日が過ぎていきます。シルベスターの両親は悲しみながら彼を探すのですが……。


⬛︎ 何度も読みたくなる絵本



さざなみのように、小さく感情を揺さぶられる感じ。

これがスタイグの絵本の良さであり、本書がロングセラーとなった理由のような気がします。


1970年のコールデコット賞作品。



Sylvester and the Magic Pebble

Contributor(s): Steig, William (Author), Steig, William (Illustrator)

ウィリアム・スタイグさんのページ

https://www.readleafbooks.com/categories/3236461


EAN: 9780671662691

Publisher: Aladdin Paperbacks

Binding: Paperback

Pub Date: April 02, 1987

Target Age Group: 06 to 09

Physical Info: 0.25 cms H x 27.18 cms L x 20.57 cms W (0.11 kgs) 32 pages

Annotation:

Sylvester the donkey finds a magic pebble and unthinkingly wishes himself a rock when frightened by a lion. Although safe from the lion, Sylvester cannot hold the pebble to wish himself into a donkey again. Caldecott Medal winner. Full-color illustrations.

邦題『ロバのシルベスターとまほうの小石』(評論社)


⬛︎  Read Leaf Books について

世界にはたくさんの絵本が出版されています。でも、なかなか情報が入ってきませんよね。

「はらぺこあおむし」「スイミー」といった日本でも有名な絵本の原書はよく書店でも見かけます。

もっと色々な絵本を見てみたい。けれど、探すのは大変。そんなことを思ったことはないでしょうか?

当店では、世界の絵本の出版社から、これは日本でも紹介したい! という作品をセレクトして輸入販売をしております。


新入荷等のご連絡に便利なBaseアプリ。

よろしくればご登録をお願いいたします。
https://thebase.in/to_app?s=shop&shop_id=readleafbook&follow=true