本屋さん監修! ペーパークラフト「手のひら本だな」シリーズ | 素敵な洋書の絵本屋さん Read Leaf Books

2021/05/03 17:37

⬛︎ 書店員の仕事の楽しいことって何だと思いますか?

・本を売ること

・本を紹介すること

・本を並べること

たぶん多くの本屋の店員さんは、こんなことをあげるかもしれません。

私は本を並べることがとても好きでした。働いていた書店はアンティーク家具を使い、そこに本を並べていました。

この本はこうやって、並べ、これはこんな感じで積んで、と色々と工夫して楽しんだ覚えがあります。



⬛︎ ペーパークラフト「手のひら本だな」

本を並べたりレイアウトの変更したりというのは、実際の本棚を使って行うこともできます。

けれども、さすがに店舗規模の本棚のレイアウトを実際の本棚で作るのは大変です。

気軽に本屋さんの楽しいことを体験できる方法はないか、と考えて出来上がったのが、今回紹介する製品です。

魅力的な棚、魅力的な本、変化に富んだ陳列、この要素がないと本を並べる楽しさを体験することはできません。

どうしたら魅力的な本棚、魅力的なアイテムができるだろうか、と。



⬛︎  アンティーク家具とヨーロッパを中心としたアーティストたち


  

結果としてできたのが、私が働いていたアンティーク家具を利用した陳列方法と、今回製作を依頼した方が提案したパブリック・ドメインを使う、という方法でペーパークラフトを作ってみる、ということでした。

アンティーク家具を利用した本の陳列は、私が働いていた10年程度前の頃にはまだ珍しい手法ですが、海外では豪奢な家具に革張りや布張りの立派な本を並べるのは当たり前にある風景です。


そして今回本棚の魅力を引き出すパブリック・ドメインのイラストを使用した「紙のミニ本」たち。

パブリック・ドメインは著作権が消滅した作品を使っています。

だから70年〜100年近く前のイラストレータの作品が多くあります。今でも人気がある当時のアーティストの絵本や、アートとして魅力のある作品をペーパークラフト「紙のミニ本」として制作しました。


⬛︎  本が好きなあなたへ



このペーパークラフトは、本が好きなあなたにはとても魅力的なアイテムであるはずです。

一度は本屋の店員をやってみたいと思ったこともあるでしょう。

そんな望みを叶えてくれるアイテムです。

いくつか作ってみましょう!

本棚を配置する、どうやったら魅力的に本を並べるかを考える、そんな本屋の店員が日常的にやっている、けれども魅力的なこの作業を楽しむことができるでしょう。


ペーパークラフト「手のひら本だな」シリーズはこちら

https://www.readleafbooks.com/categories/3419339


⬛︎  Read Leaf Books について http://www.readleafbooks.com/

世界にはたくさんの絵本が出版されています。でも、なかなか情報が入ってきませんよね。

「はらぺこあおむし」「スイミー」といった日本でも有名な絵本の原書はよく書店でも見かけます。

もっと色々な絵本を見てみたい。けれど、探すのは大変。そんなことを思ったことはないでしょうか?

当ショップでは、海外の絵本の出版社から、これは日本でも紹介したい! という作品をセレクトして輸入販売をしております。


(検索タグ)

#絵本 #児童書 #洋書 #洋書絵本 #えほん #書店 #本屋 #デザイン #イラスト #アート #芸術 #母の日 #プレゼント #ギフト #ハンドメイド