1/6

Anya's Secret Society

¥2,770 税込

残り1点

¥6,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

アーニャは真冬のロシアで生まれました。
夏が来た時、アーニャの母は彼女を公園に連れていきました。アーニャは左手でボールを何度も転がして遊びました。何度も。
ベンチに座っていた女性が、そんなアーニャの姿を見て言いました。
「お子さんは、左利きなのね」
そう言って、彼女は首を降るのです。
当時のロシアでは、正しいことというのは、他のみんなと同じようにすることだったのです。そして他のみんなは、右利きでした。

アーニャが大きくなると、彼女は絵を描き始めました。
いつでも、どこでも。
アーニャは左手で絵を描きました。
まもなく、アーニャが左利きであることは、みんなに知れ渡ります。学校では、右手を使うように先生から指導をされました。
やがて、アーニャは練習をして、右手も使えるようになりました。
けれども絵を描くときだけは別。左手でした。
絵を描けないとき、彼女は本を読みます。
そして知ったのです。偉大なアーティストは左利きもたくさんいるということを……。

今はそれほどではないですが、左利きだと不便だということで右利きに矯正されたってことを聞きますよね。
多くの国では右手(right hand)は正しい手、左手は悪い手、とされていたそうです。

作者はそんな偏見を変えたいと思ったのかもしれません。
彼女の子ども時代を色濃く表現したロシア出身のイラストレーターの絵本です。

Anya's Secret Society
Contributor(s): Nayberg, Yevgenia (Author) , Nayberg, Yevgenia (Illustrator)
EAN: 9781580898300
Publisher: Charlesbridge Publishing
Binding: Hardcover
Pub Date: March 12, 2019
Target Age Group: 04 to 08
Physical Info: 0.76 cms H x 27.94 cms L x 27.69 cms W (0.5 kgs) 32 pages

Annotation:
In Russia, right-handedness is demanded. This cultural expectation stifles young left-handed Anya's creativity and artistic spirit as she draws the world around her in secret. Once her family emigrates from Russia to America, she no longer feels she needs to conceal a piece of her identity.

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (184)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,770 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品