1/7

【古書】THE TABLE THAT RAN AWAY TO THE WOODS

¥2,000 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

私が書き物で使っていた机のお話。
二足の靴を履き、5Fから1Fへと逃げ出しました(片方は私の靴、もう片方は妻の靴)。
外は冬。凍った道は滑りやすかったのです。
それでも私たちは裸足で机を追いかけました……。

この絵本はパリで発行されていたポーランド人向け新聞の子供向けコーナー「モジャ・ガゼータ」に掲載されました(1940年4月)。

テーブルが人工的な都市世界から脱出し、家を飛び出し、町を抜け出していきます。この寓話の精神は、1930年代後半から1940年代前半にかけてのテマーソン夫妻の作品の多くで表現されています。

「森に逃げたテーブル」の、そのシンプルな雄弁さは、テーブルが自然に舞い戻るように、そして解放されたタイポグラフィがページを横切って浮遊するように、子供の歌のように無邪気です。

1930年代、ステファン・テマーソンとフランシシュカ・テマーソンは、ワルシャワのポーランド映画前衛芸術の中心人物でした。二人は子供向けの絵本も20冊ほど出版しています。

※こちらの絵本は古書になります。ご了承の上ご購入をお願いいたします。画像を載せていますが、気になる点があれば遠慮なくお問い合わせください。状態保護のためOPPカバーをつけてお送りいたします。

タイトル:THE TABLE THAT RAN AWAY TO THE WOODS
ISBN:9781849760577
作:[文]Stefan Themerson[絵] Franciszka Themerson
出版社/出版国:Tate Publishing / イギリス
出版年:2012
サイズ:7mm H × 170mm L × 240mm W
形態:ハードカバー
本の状態:おおむね良好な状態です。中古商品のため若干のスレ、日焼け、使用感等がございます。カバーはありません。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (254)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,000 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品