1/8

The Little Hippo: A Children's Book Inspired by Egyptian Art

¥2,480 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥8,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

ナイル川の青いカバは静かな水の中で日光浴をしていました。
周りには花が咲き、時間が経つにつれて、川の多くの植物が日光浴している青いカバの肌に跡を残しました。魚がぶつかり、蝶が止まり、鳥が奇妙な青緑色の生き物をつついていました。

いちばん小さいリトル・カバは、白髪の背の高い老人アンテフの友達になりました。毎晩、アンテフとリトルカバは並んで夕日を眺めていました。
「太陽は毎日死んで、毎朝生まれ変わるんだよ」と老人は言いました。
「もうすぐ私も太陽と同じように眠りにつくことになるんだ。そして長い旅をはじめることになる」
そう言って、アンテフがこの未知の王国に向けて出発し、地面の下に横たわったりました。
友だちであった小さなカバは彼の隣に横たわって深い眠りに落ちました。
数日、数ヶ月、数世紀……。長い年月の間。
青いカバが目覚めた時、世界はすっかり変わっていました……。

有名な青いカバは、「幸せを呼ぶ」とされ、古くから害悪や災いを防ぐお守りとされてきました。
青いカバは、世界各国で保管されており、見ることができます。
一番有名なのは、ニューヨークのメトロポリタン博物館にある青いカバ。「ウィリアム」と愛称で呼ばれ、メトロポリタン美術館のマスコットにもなっています。
他には、フランスのルーヴル美術館にいる青いカバは「ヒッポ」。
日本の中近東文化センターの青いカバの名前は「ルリカ」です。
イギリスの大英博物館の青いカバには、残念ながらまだ名前がないとか。
他にも、名のないカバが多数存在しているようです。

世界中の人々から愛されているエジプトの小さな青いカバのお話です。

The Little Hippo: A Children's Book Inspired by Egyptian Art (Children's Books Inspired by Famous Artworks)
Contributor(s): Elschner, Géraldine (Author) , Klauss, Anja (Illustrator)
EAN: 9783791371672
Publisher: Prestel Junior
Binding: Hardcover
Copyright Date: 2014
Pub Date: September 16, 2014
Target Age Group: 04 to 08
Physical Info: 0.97 cms H x 32.49 cms L x 24.74 cms W (0.55 kgs) 32 pages

Annotation:
Drawing on ancient Egyptian sculptures seen in museums around the world, this enchanting story for children reveals the powerful connection between Egyptians and the hippopotami that inhabited the Nile. Through this simple, moving, and beautifully illustrated story young readers will discover how and why the hippopotamus was such an important figure in that ancient world.

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (254)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,480 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品